トラブル時も安心! 安心保証サービスとは?

WiFiレンタル

WiFi新着記事一覧

安心保証サービスとは?

当店ではWiFiルーターレンタルにおいて安心補償サービスというオプションを用意しています。

別途540円(税込)が必要となりますが、いざというときに心強い、下記2つのサービスが追加されます。

 

1,修理代金の補償

WiFiルーター本体および同梱品が、落下や水濡れなど、不足の事故によって故障してしまった場合に、当店が修理代金を負担します。

ルーターが予期せぬ事故により故障、破損してしまっても、返送いただければお客様に修理費用を請求することはありません。

 

2,代替機送付サービス

対応エリア、建物の構造などによりWiFiルーターが電波を受信できない場合、無料で別機種をお送りします。

交換という形になるため、最初にお送りしたルーターは新しいルーターを受け取ったら、すみやかに返却していただく必要があります。

 

費用と保証期間について

安心保証サービスはルーター1台あたり別途540円(税込)の費用がかかります。

例えば2台注文する場合は、540円 x 2台 = 1080円 が必要となります。

費用が発生するのはお申し込み時だけで、以降レンタル期間中にオプション料が発生することはありません。

数ヶ月~半年といった長期のプランでも、1台あたり540円でレンタル期間中はずっと補償が有効になります。

 

WiFiルーターは精密機器。取り扱いに注意!

WiFiルーターは小型で頑丈に見えますが、様々な部品が組み込まれた精密機器です。

落下、硬い面にぶつける、お尻側のポケットに入れたまま座る。など強い衝撃が加わると、モニターが点かなくなったり通信が行えなくなったり、様々な不具合が起こることがあります。

またトラブルとして非常に多く見られるのが水濡れです。水滴がわずかにかかる、程度でしたら問題はありませんが、水没してしまうと一発で壊れる可能性があります。

雨の日に持ち歩いていたら水たまりに落としてしまった、電波感度が良かったためキッチンの窓辺に置いていたらシンクに落ちてしまった。

などといった事例があるため、特に外出する際などは取り扱いに充分注意しましょう。

 

補償に入らなかった場合の修理費用

機種 修理費用
ワイモバイル GL06P 34,560円
ソフトバンク 303ZT 16,200円
UQWiMAX  WX03 21,600円
ACアダプタ 2,916円
microUSBケーブル 2,138円
電池パック 4,104円
外部バッテリー 3,240円

ルーター本体が水没してしまった場合、中の電池パックも故障している可能性が高いです。

そうすると、本体修理費用 + 電池パック修理費用(4,104円)が必要となり、さらに高額になってしまいます。

安心補償サービスに加入していると、これらの費用はすべて無料となるため、安心してWiFiルーターを利用することができます。

 

盗難・紛失は保証外なので注意!

安心補償サービス」は修理費用のみを補償するサービスです。つまり、故障したレンタル品を返却していただく必要があります。

紛失、盗難などでレンタル機器が返却できない場合、サービスの加入・未加入を問わず紛失代金が必要となってしまいますので、ご注意ください。

 

代替機送付サービスについて

WiFiルーターは機種によって、対応エリアや屋内での電波感度など特性が異なります。

1,注文したルーター端末が届いたが、使ってみると電波感度が悪く頻繁に切断されてしまう、速度が異様なほど遅い。

2,家の外では使えるが、部屋に持っていった途端に電波が受信できなくなってしまう。

上記のような場合、建物の構造など利用環境による原因が考えられます。

安心補償サービス」に加入していれば、こうした際に無料で端末交換を行うことができます。

希望する場合は利用状況について確認する必要があるため、当店までメールもしくは電話でご連絡ください。最短で翌日午前中に別機種をお送りします。

 

未加入でも機種交換はできます。ただし……

安心補償サービス」未加入の場合も、上記のような理由で機種交換を行うことはできます。

しかし 往復送料 1,080円(税込)が追加で必要となり、お支払いを確認した後の発送となりますので、ご注意ください。

 

安心保証サービスの申込み方法

1,当店ウェブサイト「お申込み」ページから、希望機種のレンタルプランを選択します。

2,商品ページが開くので、代金表示の下にある「安心補償サービス(選択)」をクリックし「故障時の修理代金を免除します(+540円)」を選択します。

3,価格に補償代金が加算されるので「カートに入れる」を押し、そのまま申し込み手続きを進めてください。

 

WiFiルーターの取扱には充分に気をつけよう

WiFiルーターは精密機械です。

自宅で使う際はあまり気を使う必要はありませんが、外出時はポケットに入れる、カバンにしまうなど、衝撃が加わらないように注意しましょう。

またスマートフォン同様、ポケットから取り出すときに落としてしまうことが多く、不具合が出たりモニターに傷がつく原因になります。

移動時は無闇に取り出さず、扱いはくれぐれも慎重に行うようにしましょう。

 

コメント