WiFi機能がないパソコンでもモバイルWiFiルーターは接続できます!

WiFiについて

WiFi新着記事一覧

 

WiFi機能(無線LAN接続)とは?


WiFi「ワイファイ」機能とは、みなさんのお持ちのスマホ、タブレット、PCなどについている機能で、無線の電波を受信してインターネットに接続できるようになります。有線LAN接続と違いLANケーブルなどが要らないので、お部屋のいろんな場所で接続ができたり、モバイルWiFiルーターなら外出先でもインターネットの接続ができます。

 

WiFi機能が搭載していないパソコン


デスクトップパソコン、スペックの低いパソコン、古いパソコンなどにはWiFi機能(無線LAN機能)が搭載されていないことがあります。

搭載されていないパソコンは当然WiFi機能(無線LAN接続)でネットに接続することがきません。有線LANでの接続となってしまいます。

自分のパソコンにWiFi機能(無線LAN接続)があるか確認する方法

基本的にはパソコン画面の右下に表示されているネットワークアイコンをクリックしてみるとWiFi機能搭載パソコンならワイヤレスネットワーク名などの表示があるのですぐにわかるかと思います。

Windowsのバージョンによって若干確認方法が異なるので詳しくはこちらの外部リンクから確認してみてください。

パソコンに無線LAN ( Wi-Fi ) 機能が搭載されているか確認する方法

 

WiFi機能がないパソコンでもWiFiルーターを接続できるの?

お使いのパソコンにWiFi機能が付いていなかった場合、モバイルWiFiルーターではインターネット接続できないと思っている人が結構いますが、実はWiFi機能が搭載されていないパソコンでもモバイルWiFiルーターと接続ができる方法がああります。

 

WiFi機能がないパソコンへWiFiルーターを接続する方法

モバイルWiFiルーターに付属している「microUSBケーブル」を使います。

・該当のパソコンのUSBポートへmicroUSBケーブルのUSB側を差し込む
・ケーブルの反対側をモバイルWiFiルーターと接続する

USBケーブルで接続するだけインターネットを利用できるようになります。
※しかしパソコンのOSやWiFiルーターの種類によっては、ドライバーのインストールが
必要になる場合もございます。

ドライバーインストール手順

USBケーブルを接続したけど、インターネットに出来ない場合は下記の手順でドライバーインストールしてみてください。

USBケーブルを繋ぐと「ドライバーインストールを行いますか」のようなメッセージが表示される場合があります。その時はメッセージ上の手順に従えば、インストールが完了します。

メッセージが表示されない場合は、マイコンピュータなどから接続デバイスを確認しましょう。接続したルーターを認識していれば「WiFi」や「SoftBank 303ZT」などの機種名が表示されています。

そちらをクリックするとインストールが行われます。クリックしてフォルダが開いた場合は、中にある「◯◯.exe」と末尾に記載されているファイルを実行して下さい。

microUSBケーブルでの接続メリット

USBケーブルで接続すると、無線通信にはならないので通信回線が無線LAN接続より安定して通信速度が上がることがあります。

またパソコンに接続した状態なので同時に充電も行なわれ、電池切れの心配がありません。

無線LAN接続がややこしくて解らないという人には簡単な接続方法になります。

microUSB接続のポイント・注意点

他のWiFi対応機器にも同時に接続可能

USBケーブルでの接続は1台しかできませんが、その他のWiFi対応機器には無線LANで接続が可能です。パソコンはUSB接続、スマホは無線LAN接続といった方法で接続することができます。

接続台数について

モバイルWiFiルーターは接続すると画面上に接続台数が表示されます。しかしUSBケーブルで接続すると無線LAN接続ではないので、台数はカウントされないので接続されていないわけではありません。

 

まとめ

今回はWiFi機能が付いていないパソコンでUSB接続できるという内容でご案内しましたが、WiFi機能が付いているパソコンでもUSB接続の方が簡単ですぐ接続できるので、めんどくさい方や初めての方にはオススメします。

 

コメント