モバイルWiFiルーターのレンタルで里帰り出産も安心!入院中に使用する場合の注意点

里帰り出産でストレスなくネットを使えるようモバイルWiFiルーターをレンタルしておこう!

里帰り出産をするとき、モバイルWiFiルーターをレンタルしておくと便利です。実家のWiFi環境が整っていなくても、ネットショップで出産後に必要なものをそろえたり、出産時の動画を撮影したりできます。

入院時でも使える?里帰り出産にはモバイルWiFiルーターを持っていこう!

白いポケットWi-Fi

妊娠して出産が近づいたとき、家族の協力を得るために里帰りをする方も多いのではないでしょうか。実家であれば安心して出産に臨める、生活全般を助けてもらえる、子育てのアドバイスをもらえるなど、様々なメリットがあります。里帰りする際の持ち物として、モバイルWiFiルーターが便利です。

こちらでは、里帰りにモバイルWiFiルーターが役立つ理由や病院にモバイルWiFiルーターを持ち込む際の注意点をご紹介します。

里帰り出産時にモバイルWiFiルーターがおすすめの理由

出産のために実家へ帰ったとき、モバイルWiFiルーターがあると便利な理由は以下のとおりです。

・実家にWiFiがない場合がある

実家は自宅と異なり、WiFi環境が整っていないこともあります。そのため、暇な時間にスマホやタブレットを使ってネットショップを見たり、出産について調べ物をしたりする作業に制限がかかるかもしれません。

モバイルWiFiルーターを持参しておけば、WiFi環境のない実家でもストレスなく情報収集が可能です。

・実家にWiFi環境があっても部屋まで届かない場合がある

実家にWiFi環境があっても、ルーターの設置場所によっては自室に電波が届かない可能性があります。モバイルWiFiルーターでしたら、コンパクトで持ち運びが便利です。里帰り時に持参すれば、実家のWiFiが届きにくい部屋でもスムーズにネット検索が可能です。

・出産動画を気軽に撮影できる

モバイルWiFiルーターを持参することで、ネット環境が整い、貴重な出産のシーンを動画に残すことが可能です。また、WiFi環境を整えておけば、テレビ電話をつないで出産の瞬間を親戚や友人など大切な人と共有できます。

・ネットで赤ちゃん用品を購入する機会が増えるため

里帰り中、出産後の子育てに向けて様々なものを準備しはじめます。妊娠中は外に出るのも大変ですので、ネットショップで必要なものをそろえることも増えるでしょう。モバイルWiFiルーターを持っておけば、購入に向けた調べ物で通信量が増えても心配する必要はありません。

病院にモバイルWiFiルーターを持ち込む際の注意点

入院中もモバイルWiFiルーターがあれば、通信量を気にする必要がありませんので、調べ物や暇つぶしにも困らずに済みます。ただし、病院内で利用するには注意点もあります。

・持ち込みが可能か事前に確認する

病院によっては、病室でのモバイルWiFiルーターの利用を禁止している場合がありますので注意が必要です。現在、多くの病院で電子カルテを活用しており、閲覧のためにWiFiを設置しています。そのため、モバイルWiFiルーターの利用を禁止している病院は少ないと想定できますが、地域や場所によっては禁止している場合もありますので、あらかじめ確認してください。

・病院内の電波が安定しているか確認する

モバイルWiFiルーターの持ち込み自体はできても、病院の位置がサービスエリア外になっていれば利用できません。特に、地方の都市部から離れ、山々に囲まれたような場所では、エリア外であったり接続が不安定だったりする場合があります。

モバイルWiFiルーターを契約する前に、必ずサービスエリアの範囲を確認してください。

入院中はスマホを持ち込めるかも要確認

入院中もスマートフォンの使用は可能ですが、病院によって使用の可否や制限が異なります。

・ほとんどの病院ではスマホを禁止していない

多くの病院では、病室内の決められた場所でのみ使用が許可されており、就寝中や治療中は使用が禁止されています。また、撮影や録音も禁止されています。音量を抑えて、他の患者様にご迷惑をおかけにならないよう配慮してください。

一部の病院では、スマートフォンの使用を禁止している場合もあります。その理由としては、治療の妨げになる、感染症の拡大を防ぐため、セキュリティ上の理由などが挙げられます。

入院前に、スマートフォンの使用について病院にご確認されることをおすすめいたします。

・スマートフォンを活用して入院生活をより充実に

スマートフォンは、動画や音楽、ゲームなど、さまざまなコンテンツを楽しむことができます。そのため、入院中の暇つぶしや気晴らしに有効であることが示されています。

またスマートフォンは、入院中の治療や病気に関する情報収集に役立つことが示されています。2019年に発表された研究では、入院中のスマートフォン使用が、患者の治療理解度を向上させることがわかりました。

さらにスマートフォンは、ビデオ通話やSNSなど、さまざまな方法で家族や友人とコミュニケーションを取ることができ、家族のサポート感や患者の孤独感を軽減させることに繋がっております。

入院中にスマートフォンを使用する場合は、使用場所や使用時間、使用方法などのルールを遵守したうえで活用すれば、入院生活がより充実したものになるでしょう。

出産に向けた里帰りではモバイルWiFiルーターをレンタルしておくと便利

赤いポケットWi-Fi

出産時、安心して迎えられるよう里帰りをするケースが少なくありません。その際にモバイルWiFiルーターを持っておくと、様々な場面で役立ちます。例えば、ネットで赤ちゃん用品を購入する際や、出産動画の撮影やテレビ電話をつなぐ際などに便利です。病院内でも、モバイルWiFiルーターがあれば調べ物や暇つぶしの際に通信量を気にせず利用できます。ただし、持ち込みが可能か、エリア内であるか事前に確認してください。

WiFiレンタル本舗では、モバイルWiFiルーターのレンタルを最短1日単位で行っております。短期レンタルが可能ですので、出産のため一時的に里帰りする際にも便利です。また、16時までのお申し込みで最短翌日にお届けいたしますので、急遽里帰りを決めた場合でも、スムーズにレンタルしていただけます。

実家にWiFiがない場合や病院内で通信量を気にせずネットに接続したい場合などは、ぜひモバイルWiFiルーターのレンタルをご検討ください。日本国内であれば、滞在先ホテルや病院・施設、会社などにもお届けいたします。

モバイルWiFiルーターのレンタルを最短1日単位で行うWiFiレンタル本舗

運営会社 株式会社エイダ(Ada. Co., Ltd.)
サービス名 WiFiレンタル本舗
住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目2-3 山房ビル 3F
設立 2010年 8月
TEL 03-6206-9955
事業内容 映像・通信機器のレンタル業、家電部品の販売
メール info@wifi-honpo.com
URL https://wifi-honpo.com/
pagetop
営業カレンダー
SHOPPING GUIDE詳しくはご利用ガイドページをご覧ください
2024.
3
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
本日
休業日
2024.
4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
休業日
  • 料金について
    レンタル料金のほかに任意で加入できるオプション料金が発生いたします。契約手数料や通信料はかかりません。

    発送料・返送料

    往復送料として1,100円(税込)が発生いたします。
  • 配送について
    ゆうパック・ヤマト運輸にて発送いたします。時間指定可能です。

    最短レンタル開始日

    16時までのご注文で最短で翌日のレンタルが可能です。

    当日受け取りはこちらから
  • 支払いについて
    個人のお客様はクレジットカード決済、法人のお客様に限り、銀行振込(前払い)をご選択いただけます。
  • レンタル期間について
    配送希望日がレンタル開始日です。レンタル終了日の翌朝10時までにポスト投函が完了すれば問題ございません。

    期間延長

    延長申し込みページからレンタル商品と日数をお選びいただきご注文ください。
  • トラブルについて
    紛失・破損の際には本体代金または修理代金を請求いたします。お客様は事前にレンタル約款にご同意の上お申し込みください。

    安心補償サービス

    ご加入いただいた場合は、故障時の修理代金を全額免除いたします。
  • 法人のお客様へ
    お見積書が必要な法人・団体様は、法人お見積りフォームからご依頼ください。通常、振込(前払い)にて対応いたします。